So-net無料ブログ作成
チアドラ@ダンス特集 ブログトップ

マジなダンスとドアラのコラボ・・・かな? [チアドラ@ダンス特集]

昨日はすごい夕立でしたね。
雷もすごくて、前が見えないくらいの激しい雨で。
ワタシはちょうど帰る時間だったのですけど、自宅の一番近くの交差点で雷が鳴り始め、もう少しで駐輪場!ってところで大粒の雨が落ちてきて、駐輪場についた時には、屋根にバサバサバサと雨音が響き始めました。


家に入って窓から外を眺めると、もう1m先が見えないくらいの大雨でした。
雷もひどいし。
ホント、濡れなくてラッキーでした。
ここの所ついてなくて、特に右足。
右足をひねったり、ぶつけたり、物を落としたり。
右足と左足では、別人の足のように怪我しまくりだったのです。
今でも痛い感じです。
でも、ちょっと運気も上向きになってきたかなあ?と、期待したくなりますね(≧ω≦)b


で、雷も酷かったのですけど、それに対してのいちとにごの態度が違うんですよね。
にごはさすが、もとお外の猫です。
スゴイ雨だねぇ~、スゴイ雷だねぇ~って感じで、ぼーっと外を眺めていました。



いちはね、ひとりでお留守番の時にはどうしてたんだろう?って心配になっちゃうくらい怯えていました。
ずーっとワタシの後ろをついて来て、しっぽの先でもつま先でもなんでもいいから、とりあえず触れていたいって感じでした。
お昼がまだだったので、台所に立ってもずっとワタシの足元。
食べてる時にも、お尻をくっつけていて。
ワタシが落ち着くと、「スゴイ雷で怖いでしょ?抱っこしてもいいわよ、撫でてもいいわよ」って膝に乗ってくるのでした。
「怖いのはいちなんじゃないの?」と言うと、撫でてる最中でも膝を降りて行ってしまうんです。
「怖いな~、雷怖いなぁ~、いっちゃ~ん」って言うと、膝に乗ってくるんです。
言葉、わかってるんですね(笑)



そんな昨日は更新準備してたのですが、結局できず。
やっと更新していきます。
今回はマジなダンスとドアラのコラボと、同じダンスをどう踊るか?って感じのテーマでまとめてみました。
ダンスとドアラのコラボでまとめたかったんですけど、一つのテーマでまとめるのは難しいですね(´∀`;)




自由  チアドラ2007


マジなダンスとドアラと言えば、まず自由が出てきますね。
どちらもマジで踊るのが、絶対的なポイントなんですよね。
HIPHOPとジャズを組み合わせる、この感じってチアドラっぽいと思うんですよ。


同じ振りだけと、チアドラとドアラでは全然違う。
この対比の面白さ。
D-Stageの方向が見えたような、そんな感じの曲でしたね。




Dip it Low  チアドラ2008


この曲は横浜遠征用の新曲でした。
チアドラの振付は、くれはちゃん。
ブルーマックスの振付は、よーこちゃんが担当してたハズです。

出来たのがシーズンの後半だっただけに、この年にはドアラは登場しません。
この年は自由がそのまま、ドアラの乱入曲だったかな。
もしくはラストの曲で、ペアダンスを踊るところの一人上手なドアラだった気がします。
ま、それでも、ポージングでちょっぴり混ざりますけどね(笑)


ただ、翌年のこの曲はドアラが乱入してこその曲、ともいえるので。
まずは初年度のダンスを見てほしかったのです。
ここから、曲のアレンジも、ダンスもどんな風に変わっていくのか。
見どころなのです(≧ω≦)b




Dip it Low  チアドラ2009


この曲はもう、曲自体がこのアレンジがワタシの定番になってしまった感じです。
太鼓の音が入って、ダンスにスゴイしまりが出たんですよね。

クールビューティなダンスなのに、この青いキモいのが混ざるだけでなんでこうなっちゃうのか?(笑)
でも、そこがカッコいいし、面白かったりする。

ドアラが混ざっても、混ざらなくても成立するダンスが良かったんですよね~。
完成度、高いと思うんです!
みたいな、またこの曲のダンスが(≧ω≦)b




情熱大陸2007  チアドラ2010



千葉遠征向けの新曲でした。
なのでD-Stageではなかなかお目見えしない曲でしたね。
ここぞという、キメ曲って感じ。
このバージョンではバトンにみなみちゃんとドアラ(笑)でしたが、本来ならまいちゃんもバトンで登場するんですよね。


りかちゃんがリボンを投げるところ、ドアラがキャッチするのが基本になって来てました。


このダンスはまだ初期バージョン。
ここから少しづつアレンジが加わって、次の年ではまた少し変わるんです。




情熱大陸2007   チアドラ2011


2011年も千葉で披露しました。
やはり完成度が上がっていますね。
みなみちゃんとまいちゃんのバトンも、りかちゃんの新体操も自分の特技を生かして、カッコいいダンスにしてくれました。

サイドのところでドアラも、リボンチャッチをしてくるくるくる!と自慢げでした。


自慢したいダンスですし。
遠征した先の皆さんに、鼻高々になるダンスだと思うんですよね(*≧∀≦)ノ




Start the Party  チアドラ2012


去年のDancing Machineの流れをくむダンスですね。
この曲が発表されたのは、たしがGW頃でしたでしょうか。
D-Stageがどうなっちゃうのか、つい心配していたので、この曲が出てきてホッとしたものです。


そして、リボンのところには、ドアラが混ざってきます(笑)
今年はカーニバる?とこの曲に、ドアラがたまに混ざってきましたね。
どうやら人数の関係もありそうです、過去を振り返ってみても。



しかし、こう流れを見てみると、いかにチアドラが崩れずにCOOLにダンスを踊れるかが、ドアラの面白さを引き出してる気がします。
今年はステージすべてが、ドアラ寄りっていうか、なんていうか。
それではみんな同じになっちゃって、メリハリがないんですよね。
面白さもなんか半減しちゃう、そんな感じに思えるのはワタシだけかなぁ?


2009年のDip it low、爆笑しちゃうんだけど。
そしてダンスの確かさに、ステージをもっと見たいって思う。
そう思うんだけどなぁ。


ワタシはキメる所はキメる。
面白くするところは、思いっきり弾ける。
そういうのが好きなんですけどね。
だから、実は今年のステージの作り方が、なんか微妙だったりします。
この曲も、せっかくカッコいいのに、ふざけた感じのStopポーズは動画ならまだしも、写真だとちょっと切ないんですよね~(´∀`;)

パオロンのどすこいコーナーもあるんだし。
他の曲はかっこよく踊ってほしいなぁって思うのが、本音のワタシなのでした。
そう、最初から最後まで、遊びのないダンスも見たいんです。
てか、こっちがベースで、その上の遊びであってほしいです。
キメキメのダンスが見たいんです~~~!!



さて、次回の更新はどうしようかなぁ。
また色々考えます。
お楽しみに!!



ね!かなちゃん☆(畄w畄)
ね!かなちゃん☆(畄w畄) posted by (C)りょく  勝手な要望ばかりで、ごめんね(´∀`;)

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

D-Stageのオープニングはこんな感じ! [チアドラ@ダンス特集]

暑いですねー、暑いですねぇ。
もう、麦茶とドリンク剤で生きています。

お店の常連さんが「おいしいお豆腐が手に入ったから~」と、ワタシにプレゼントしてくれたのに食べれない。
ご飯炊くのがねぇ~。
でも、そろそろ食べなくっちゃ。
明日の朝ごはんに食べようかな、お豆腐だけでもいいしな~、ワタシだけだし。
冷奴、あぁ、それだけでいいなら、ご飯炊いて夕ご飯にするのに。


暑いけど、身体は冷えやすいんですよね。
薄着だし、汗かくし、冷たいものを飲むし、食べるし。
でも、お腹の冷えるタイプのワタシは、体調を悪くしやすいんですよね。
なんかダメダメサイクルに入ってて。
昨日は冷えてかな?お腹が痛くて、うんうん唸って何も食べずに気が付いたら寝てました。
お腹はすいてたんですけどね。
ずーっと「お腹痛いよー、お腹すいたよー」を交互で唸ってたらしい。

ダンナのご飯も作らずに、結局寝ちゃったけど、とりあえずなんとかしたみたいです。


理由はわかってるんだから、いい大人なんだし、それはなんとかしろよと、思わない訳でもないんですけど。
お腹を冷やさないって、お腹以外は暑くて火照ってる状態のワタシ的には、かなりきつく。
まぁ、お酢を飲んで上手く身体のサイクルが回ってくれないかなぁ?と思ってはいて、飲み続けてるんですけどね。
お酢だけでは、やっぱり無理そうですσ(^◇^;)


お腹は守っていかないとね。
汗かいたら、早めにTシャツを変えるとか、身体を冷やしすぎないようにしないと。
冷房いれてないのに、こんな風に注意しなくちゃいけないってことは、冷房入れたらどうなっちゃうんだろう?とドキドキします。
ま、つけないですけど。



熱中症にも、身体の冷やしすぎにも、どっちも気を付けないといけない夏。
やっぱり体力を消耗しますねぇ(´∀`;)



では、そろそろ更新を。
D-Stageの、オープニングダンスを列挙してみました。
やっぱり上がる曲が多いですよね!!!





Kickstart My Heart  チアドラ2007&ブルーマックス 
ゆうちゃん ゆみちゃん ちーちゃん ようこちゃん ちかちゃん


このギターの音が唸りを上げるイントロから、始まるっ!って気分が上がってくるんです。
ダンスはもちろん、最後の決めで上着を脱ぐブルーマックスのかっこよさ!
大人のチーム感が出ていて、チアドラとの違いを見せているなぁと思っていました。

最初はブルーマックスだけでしたからね、この曲。

少しづつアレンジをして、フォーメーションを変化させて、同じ曲でも、同じ振付でも見栄えが違うように工夫がされていく。
そんなステージを好きになっていったことを、思い出します。

そしてやっぱり、ブルーマックスっていいチームだなぁって思います。
ダンスに特化していたことも、チアドラと違う大人の衣装があるということも、刺し色が効いてて、画面がかっこよく見えます。




Tank!  ブルーマックス&ドアラ(笑)
かなちゃん ようこちゃん ゆうちゃん みさえちゃん



飛行機の飛び立つ音が、これから始まるステージの期待感をいやが上にも高めていきます。
この時の、あてぶりドアラもナカナカいいですしね。
ショートパンツと白のジャケットの衣装にも、似合ってますし。


この曲でどうしても思い出すのは、千葉への交流戦前での練習の時のTVの特集番組。
ブルーマックスとチアドラでこの曲を踊る事になるのですが、なおちゃんといまきちゃんが、あいかちゃんとくれはちゃんと比べられ、結局このダンスは踊れなかったくだりです。

D-Stageでのオープニングダンスには、本編と呼ばれるナゴドでのオープニングダンスとと同じくらい、気合を入れて、厳しい基準で、ダンスでお金をもらってる、ステージを考えてる、そんなことをファンであるワタシにも教えてくれました。
自分たちが楽しいだけじゃない、見ているワタシ達を楽しませてくれるために、厳しい、ホントに厳しい練習や選考をしてくれてるんだと思いました。


この時の気持ち、ワタシは忘れていません。

ワタシがチアドラを本格的に応援しだした2007年から頑張っている、なおちゃんといまきちゃんがこの曲のダンサーから落とされた衝撃も。




Tank!  チアドラ2009
ゆうちゃん ゆみちゃん あいかちゃん くれはちゃん あやなちゃん


2009年は2008年の曲しか踊れない、そんな縛りのあったステージでした。
同じ曲、同じ振付をいかに変えていくか。
史上最強と言われたこの年のチアドラだけに、新曲がみたかったんですけど。

それでも、同じ曲、同じ振付だからこそ見えてくるものもありました。
このアレンジ力は、本当にすごかった。
叩き台があったから、とも言えますが完成度が2年目だからこそのものすごく。
ホントに史上最強だったと、今、思い返しても思います。


しかも、この年まではパンプスで踊ってたんですよ。
横浜のYYパークで、レンガの上で踊ってるときには、見てるこっちが心配になるくらいでしたけど。
でも、パンプスってよかったな。
安全を考えたら、どうしてもジャズシューズですけどね。
ウェルカムの時には、パンプスがいいなぁと未だに思っています。





Secret Geme  チアドラ2010
ちーちゃん  かなちゃん あいかちゃん みなみちゃん あんずちゃん


新人で、この年のステージの最初からオープニングのダンスに入ってきたあんずちゃんに驚きました。
あいかちゃんやくれはちゃんですら、しょっぱなは違いましたから。
さらに、ものすごくうれしそうに、ものすごい笑顔で踊っていたあんずちゃん。


この年の新人メンバーは、殆どそんな感じで。
緊張で強張るっていうよりは、嬉しくて踊ってる!っていうのを前面にだして踊ってました。
なんか今までとは違う感じの新人たちに、驚きを隠せませんでした。
笑顔とのびのびとしたダンスが、新しい魅力をチアドラにプラスしたと思いました。




Introduction  チアドラ2011
みなみちゃん あんずちゃん ゆまちゃん かなちゃん ちーちゃん
りえこちゃん りかちゃん まおちゃん どいちゃん


今までのオープニングダンスとは違って、これはオリジナル曲、なんでしょうか?
ステージのイントロ、導入、プロローグ、そんな感じのダンスです。
カッコよさ、とか。
ステージを頭から盛り上げていく!とか。
そんな気合や肩の力みたいなのが抜けていて、今日のダンサーはこのメンバー!です。
人物紹介みたいな、そんなダンスなのでした。

そうそう、久々にオープニングダンスにポムを持っての登場でしたね。
2007年以来です。
で、指をピストル型にしないのも、久しぶりなのでした。


ただ、2009年のことを忘れていないワタシとしては、オープニングダンス的には物足りなかったりします。
でも、ステージ構成を考えると、この年はこの位でちょうどよかったと思いますね。
技系の気合の入ったダンスが多い年でしたから(≧▽≦)ゞ




blitzkrieg bop  チアドラ2012
かなちゃん ゆまちゃん ベッキー まおちゃん りかちゃん


こうやって並べてみると、やはりちょっと今年のダンスは迫力が足りない気がします。
もっと踊れるはずなのに、去年までは踊れてたのに。
物足りなく思います。
Introductionの時には、ステージの中盤、後半にクレッシェンドしていく事を予感させていくようなダンスだったけど。
これは違う感じ。

迷いながら踊ってるような?
これでいいかな?このくらいでいいかな?って。
迷いながら踊っているのは2007年も同じなのですけど、その時には迷いも振り切るような勢いを感じました。
ステージってよくわかんないけど、盛り上がっちゃお!っていうようなダンスを見せてもらってました。

比べるのもどうかと思うけど、ダンスが小さくなってる感じがするんですよね。


じょいなす方針のせいなのかな。
オフシーズンのラジオや沖縄キャンプのこともあったと思います。
でも、今までならそろそろ、ステージのダンスに、フォーメーションにアレンジが加わってくるような頃なのですけど。
まだその様子は見えず。

広報部から、ファンサービス部に代ってもっと動きやすく、直接的に今までよりも良く変化するかとも思ってたんです。
この部分では。
でも、今までやってたことよりも、新しいことに力を注いでいるように思います。
残念だなぁ。



常勝チームを解体した野球でのドラゴンズと、同じ状況になってるような。
そんな残念な感じ。
前回のオープニングダンス編で書くのを忘れてたんですけど(爆)、なんでオープニングダンスを9人から11人にしちゃったんでしょう?

9人の枠は、確かに大変だと思います。
今年のダンスのレベル差は、今までよりも大きい気もします。
そこに入り込める、18人の中の半分以上になるべく練習して、結果を出すのがチアドラだと思ってただけに。
このじょいなすは、正直がっかりしました。
今まで出来てたことが、出来ないってことですから。


振付の問題なんでしょうか?
フォーメーションの問題なんでしょうか?
じょいなすの問題なんでしょうか?

女子がプロ野球に入れないから、憧れる存在を作った。
だからスタメン、レギュラーは9人なんだという、あの意識がプロ野球のチアとして、とても素敵だと思ってたのに。
ここには、一番拘って欲しいところでした。
今年のエンタメ部分で、一番残念だった部分なのです。





Tank!   ねずみさん とりさん パオロン


D-Stageから離れてしまいましたね(´∀`;)スイマセン
おまけ動画として、2008のパオロンデーの動画をどうぞ!


P-Stageとして、チアドラをオマージュしたダンスは、サイコーに面白かった!
また、ねずみさんととりさんに踊ってほしいなぁ~(*≧∀≦)ノ



で、神宮でドラゴンズが勝った!!!
やっと勝った!!!
久しぶりに勝った!!!!!


嬉しいなぁ、これで呪いが解けたといなぁ。
明日の館山との勝負が決め手になるかも!
頑張ってほしい!←応援はしてるのよ。応援する分だけ、文句が多いだけで(爆)


次回はどのタイプで串刺しするか、まだ悩み中です。
色々ありますもんね、ダンス(*≧∀≦)ノ
で、懐かしいものは見入っちゃって。
いや、でも、更新頑張ります、はい。
次回をお楽しみに!!



ね!ベッキー☆(畄w畄)
ね!ベッキー☆(畄w畄) posted by (C)りょく だって、もっと踊れるハズだもん!

nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:スポーツ

オープニングダンスの変遷 その2 [チアドラ@ダンス特集]

こんばんは、今日は風があってまだマシでしょうか?
でも、疲れ切ってはいますけどね。
疲れが取れるほど、全身マッサージを受けたいなぁぁぁぁ。
もう、固くなってる筋肉を、ほぐしてほしいなぁぁぁぁ。
一万円ではきかないほどの、お高いお値段になってしまいそうですけどねσ(^◇^;)

しかし東京Dでは、松井祐の初HRで先制したのにね。
逆転されちゃって。
まったく、どーなることやら。
9回なんですけど、大島からだし、なんとか1点で同点。
できたら2点で、逆転して欲しいんですよ~。


お!大島が出た!!!!
がんばれーーーーっ!!!!


さて、オープニングダンスの特集の続きです。
2010年からです。
正直、ネガな記事になってしまっているので、嫌な人は読まないでください。
ほんと、すいません。






チアドラ2010 全員ver


チアドラ2010 D-Stage ver



この年から楽曲がnobodyknows+さんになり、ダンスの先生がミサオ先生からMOTHU先生に代りました。
ダンスのイメージが一気に、ショーダンスからダンススタジオちっくになりましたね。

振付やフォーメーションが、2009の後だけに単純で違和感がもの凄くあったのですが、曲のイメージにはあってると思います。
衣装にもね。
そうそう、衣装もこの年から学生さんのデザインに代ったんでしたね。
エンタメ的には、ずいぶんと変わった年だったと思います。


ただ、先生もnobodyknows+さんにしても、初年度ということで探り探りだったんじゃないかな?
少しづつ振付も難易度の上がる振りになったりして、来年、再来年となると、またもっとかっこよく、素敵になるんじゃないかと期待したものです。

フォーメーションマニアなんですよね、ワタシ(笑)

でも、広いナゴドで、360度の観客席を相手にするダンスな訳じゃないですか。
だとしたら、もちろん細かい振り付けもありますけど、大きく動くフォーメーションってかなり大きな割合だと思うんですよね。
ステージではなく、グラウンドで踊るんですから。


そういう意味では、イントロのグラウンドに出ていく行進みたいなところ、新しくっていいなぁって思いましたね♪


チアドラ2011


MOTHU先生のラストの振付です。
どうしてもフォーメーションが単純なのが、こんなに広いのにってずっと気になったままでしたねぇ。
ポムの使い方も単純で。
腕を大きく上げるサイドステップが多いのが、これまた気になっていて。
そういうところに、何か入れられないかなぁ?って思ってたり。


守道監督の野球を見ていて、「落合監督ならどうして来るかなぁ?」ってつい、思っちゃうように。
実はミサオ先生なら、どうして来るんだろう?って思ってみていました。
どちらも長く担当してくれていたので、いつかは変わるとは思っていましたけど。
こうなるんだなぁ、と、思ってしまいました。

多分踊ってる方や、見せている方的にはそんなに感じないかもしれませんけど。
これでもオープニングダンスもチケット代の一部として、きちんと見ようとしてる方からしてみると、ずいぶん変わったなぁって、感じていました。

2年目でも、それほどイメージが変わらなかったなぁって思ったのが、実感でした。

ダンス的には曲に合わせて、サンバステップが入ったりして工夫の意図が見えてましたけど。
もうちょっと、なんとかならないかなぁ~?と。
「うわぁ!こんなダンスはダンサーじゃないと踊れないよね~」みたいな。
そういうのが、見たいんですよね。




チアドラ2012



楽曲はnobodyknows+さんとダンスの振付に内先生という、新しいコンビになりました。
「じょいなす」という、チーム方針に従ってなのでしょう。
とにかく「わかりやすい」曲、歌、ダンスという、ワタシ的にどんどん残念な方向に進んで行ってしまいました。

まぁ、きっと、これはこれでいいんでしょうね。
ワタシの好みじゃないだけで。


ただ、ワタシは「じょいなす」って、オモネルだけが全てじゃないと思うんですよね。
心置きなく「憧れ」させてくれる。
「目標」であり続けてくれる。
見続けてるだけに、見る目も厳しくなっていって、ラインがどんどん上がっていくことに答えてくれる。
これも「じょいなす」じゃないですか?


もちろん、こういうダンスを上手に踊るって、ものすごくスゴイ事だと思います。
燃えドラをかっこよく踊るのが、難しいように。
で、そこまでのレベルに行ってるか?と言えば、正直疑問ですし。


こういう方向って、M☆SPLASHさんが得意なんですよね。
チアドラの方向と違って、差別化ができてて、住み分けができててよかったと思ってたんですけど。
なんか今年の交流戦では、M☆SPLASHさんはチアドラの良い所を吸収して、M☆SPLASHさんの色としてカッコよく出していたことに対して。
チアドラはM☆SPLASHさんの良い所を真似してみましたーって感じがね、なんか残念なんです。

M☆SPLASHさんのサービス精神を真似するなら、昨夜更新したのにもありましたけど、相手チームの過去のオープニングダンスを踊ってくれちゃうとか。
去年のオールスターの時、ブーツカバーを借りてくれたとか。
「をををを!!!!(*≧∀≦)ノ」って思っちゃうようなこと、したらいいのにって思ってました。


そういう意味ではチアドラって、そういうの苦手だと思うんですよね~。
でも、得意なのは、細かく刻んでいくダンス。
こんな技を交えて!と思うような、ダンス。
圧倒的に魅せるダンス。

つまりは、ダンスなんだと思うんですよね。
今年の方向性は、いまさら変えるのも変ですし、これはこれで「これがいい!」と思っている人もいるでしょうし。
上手く今までのいいところを捨てずに、上積みをしていくようにして欲しいです。


正直な気持ちを書くなら、今までの良い所を全部捨てちゃった、そんな感じがしてさみしいです。

2009年のオープニングダンスが大好きで、あのダンスはポジション毎にダンスが違ったんですね。
なので毎回オープニングダンスから見に行って、このポジションはどうだったとか、こうだったとか、そんな話をできるほど真剣に見ていたのです。

マニアなので、気合入ってたんです(爆)

色んなことをチャレンジするのもいいですし、違う角度からファンサービスするのもありだと思います。
でも、できることなら「ダンスが基本」っていうラインを崩さないでほしいなぁって思っています。
だって、チアダンスのチームですもの。

この2回で、オープニングダンスを見てきましたが、ワタシの個人的な気持ちも暴露してみました。
ちょっと今回はマイナーな内容になっちゃいまして、すいません。
好きな気持ちは変わらない、んですけどねf(´-`;)


ま、気持ちは本人のもので。
人それぞれですからっ♪



では、次回はD-Stageでのダンスを、串刺しで見てみたいと思います。
こういうやり方も、ちょっと面白いですよね。
歴史があるからこそ、出来るんですね(≧ω≦)b

では、次回をお楽しみに!

ね!みなみちゃん☆(畄w畄)
ね!みなみちゃん☆(畄w畄) posted by (C)りょく どのダンスが好きだったかな~?

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

オープニングダンスの変遷 その1 [チアドラ@ダンス特集]

どうにも暑くて、ホントにたまらない毎日ですが、皆様お元気でしょうか?
ワタシはあまりお元気ではなく(爆)
疲れがどうしても取れない日々です。

先日も書きましたけど、ドリンク剤が手放せず。
眠いのに熟睡できずに、暑くて夜何度も起きてしまう。
食欲も、ワタシにしては湧かず。
ま、よく食べてますけどね。

とにかく、ダルいんですよねぇ。
シャキッとしない。
眠いし、なんかもーしんどいし。

麦茶を飲んでばかりいるので、トイレも近いし。
もっとこう、元気になるものはないかなぁ?と思ってます。

ふと思うのは、疲れが取れないというのは肝臓が弱ってる?とも考えられるわけで。
肝臓にいいものって、やっぱ、しじみ?(笑)
味噌汁、飲んでないもんなぁ。
作ってもいないし。
暑いの嫌だし(爆)

でも、今度作ろうかな。
今日はネギトロ丼です。
簡単が一番なんです(*´ω`*)



では、そろそろ更新にいきますね。
今回はチアドラのダンスの変遷を特集してみようというもの。
実は、カテゴリ分けに苦労してますσ(^◇^;)
なんかいいタイトルがあったら、教えてもらえますか?
いつもは年ごとに分けてるだけなので、年跨ぎで上手いタイトルないかなぁ。


そんな苦労しつつ(笑)、オープニングダンスを特集してみます。
チアドラデーで見ることもできますが、ワタシが野球が好きになって、ナゴドに通うようになった2006年のものからにしようと思います(≧▽≦)ゞ

曲を作る人も変わってますし、ダンスの先生も変わってるので、特徴と流れが見えてくるんじゃないかなぁ?と思ってます。


チアドラ2006
ゆりちゃん えりちゃん ゆうちゃん みさえちゃん ちーちゃん
 
ななちゃん あいちゃん まゆみちゃん さおり(山)ちゃん


チアドラ2006
みさえちゃん えりちゃん ちーちゃん ゆうちゃん


M☆SPLASH


2006年のオープニングダンスです。
この年からワタシはドラゴンズにはまったのでした。
ですが、まだチアドラちゃんにはそれほど興味がなく、メイツのゆきちゃん推しでした(*´ω`*)
それでも一緒に写真を撮って貰ったり、少しお話したりしてたものです。


でも、今のようにダンスに興味を持って見ていた訳では無かったので、あまり撮影して無かったんですよね。
なので、チアドラデーでの動画になってます。

人物重視の一番上のは、2007年のチアドラデーより。
真ん中のは2008年のチアドラデーから。
一番下のは特別編として、2007年の交流戦でM☆SPLASHさんが披露してくれた、2006年verのオープニングダンスなのでした。
サービス精神旺盛ですよね、M☆SPLASHさんって。
チア交流のすごさを、最初に感じたのでした。


そして、この年の先生はミサオ先生。
ミサオ先生のダンスで、チアドラを見てきちゃってるので、基礎はどうしてもワタシまでミサオ先生だったりします。
ショーダンスとしてもバリエーションも、フォーメーションも、毎年新しい何かをやってくれていたなぁって思っています。

今ふと思ったのですけど。
ミサオ先生は、ある意味野球で言うなら監督で、つまりは落合監督のポジションだなぁと。
落合監督の野球で、ワタシは野球を好きになったし。
ミサオ先生のダンスで、ワタシはチアドラちゃんたちのダンスを好きになったのかもしれないです。
今も、魅力的なダンスですよね。
ショーとしての見せ方を、拘って見せてくれていたと思います。


この年のポイントは腰の振りとロッキングテイストになるのかな?
POPですよね~。
衣装にもあってるんですよね。
キラキラのビーズのイメージ、あるなぁ。



チアドラ2007
りなちゃん いまきちゃん なおちゃん ゆうちゃん ゆみちゃん ゆきちゃん


この年からD-Stageが始まり、ダンスにも注目をし始めていました。
でも、この頃のカメラは今よりコンパクトだし、も一つ問題は写真メインだったのであまり動画がないんですよねσ(^◇^;)
なのでこれも、2008年のチアドラデーよりピックアップしてみました。

いまきちゃん、なおちゃん、ゆうちゃん、ゆみちゃんはまだ現役でもありました。
なので、りなちゃんとゆきちゃんのダンスも見れて、嬉しかったんですよね(*´ω`*)


この年のダンスは、ペアダンスと足のステップがポイントだと思います。
特に足のステップは、踏みかえ、踏みかえの繰り返しで、ターンもくるっと楽して回るのではなく、踏みかえてステップでターンをしていくんですよね。
細かいところ、気にして踊ってるなぁと思ってみていました。
そうそう、Vジャンの脇では、マックスを決めてるんですよね。
結構、技系も取り入れていました。



チアドラ2008

チアドラ2008 全員ver


この年はターザンみたいな叫び声から始まる曲だったせいか、ロープアクションのあるダンスになりました。
小道具を使うためか、全体的なダンスのステップや技的には、今までよりは単純化してる感じです。
しかし、その分身体を大きく使い、頭の先からつま先まで、指先の一本一本までを使って踊る感じになっていました。
ポムでのダンスの時にも、ロープをイメージするような動きを出していたり、鞭のように腕をしならせるダンスが特徴的でした。

前年がステップだとしたら、この年は上半身の使い方に特徴を出したダンスだったと思います。
首をかしげるのも、ポイントですよね。


チアドラ2009



これは細かいダンスなので、グラウンドで大きく動くダンスもカッコいいんですけど、細かい部分まで見れるD-Stageでの全員verを選んでみました。
グラウンドだと、ひとりひとりの動きが集合して、ひとつの生き物に見えるような。
そんなダンスだったんですよね。


ミサオ先生の振付、ラストの年でもあり、集大成でもあり。
史上最強のチアドラ、と称される年のオープニングダンスでもありました。
D-Stageでは2008のダンスしかできないという、未だに理解できない縛りがあって大変だった年でもありますね。
でも、D-Stageのダンス編もやろうと思ってるので、その時に詳しく書きますけど。
同じだけど、同じじゃないんですよ。
この年、ものすごくチアドラのみんなが頑張ってたって、振り返ると思うし。
オープニングダンスも含め、大好きだなぁって思う年でもあります。


勝手にだけど、一緒に頑張った感があるんです(´∀`;)自己満足~♪


で、史上最強で、集大成なオープニングダンスだけあって、ありとあらゆる細かいステップが入っていました。
なにせむやみやたらに、ウェーブが入っていましたね。
ターンごと、ステップごと。
腕から、首から、肩から、膝から。
ありとあらゆるスタートで始まり、横に、縦に斜めに。
上に下に。

それを組み合わせてくれはちゃんが踊ると、3Dになってるんですよね。
もう、うわぁぁぁぁって毎回見直すと思うのです。


この年のダンスもM☆SPLASHさんが披露してくれてるんですけどね。
交流戦の時に、合同で。
動画を探したんですけど、ワタシ、撮ってなかったかしら??
撮ったはずなんだけどなぁ~。
ちょっと見つけられなくて、特別編としていつか出せたらいいなって思います。



さて、オープニングダンス編なんですが、ちょっともう体力が限界のようです。
とても眠いです。
なのでミサオ先生以降は、また次回ということで。
どうかお楽しみに!

ね!ゆまちゃん☆(畄w畄)
ね!ゆまちゃん☆(畄w畄) posted by (C)りょく 過去のオープニングダンス、踊ってみない?

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ
チアドラ@ダンス特集 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。